海道五十三次四十九番目の宿場町・あいの土山!「本格・完全手打ち蕎麦」

 0748 67-0418


滋賀県甲賀市土山町前野138-6
飲食店の予約についてのモラルの件のTVニュースから

飲食店の予約についてのモラルの件のTVニュースから

今朝(5月25日)の朝食を執りながら何時もの様に、見るとは無しのBGMの様に付いてたTVのワイドショーで「飲食店での客のモラルの低下」という特集をやってました。店への予約を当日直前キャンセルや連絡なしの、すっぽかし の人が増えてるというものでした。

実際に当日キャンセルした方に局からのインタビューも流してましたが当人に「店に迷惑かける」とか「申し訳ない」とかの心配りや申し訳ないの応えは全くしないらしい?

玄鹿への御客さんの中でも本当に稀な事ですが皆無でも有りません。
予約制を執るのには事情が有ります。生魚などを提供する店なら仕入れや下こしらえは、予約に合わせて用意する事や、私等の様な手打ち蕎麦屋は「予約を基礎数量として其の日に打つ量を決めて蕎麦を打つ」などと、店の側から言えば御客様を待たせず如何に準備万端整えて満足して頂けるか?に最大の注力を味と同列以上に気配りしてお迎えしているのです。そして予約が有れば以後に重なった御客様は断って空席状態でお迎えの準備をしています。掛かる迷惑の大きさは直前キャンセルやすっぽかしされる側の想像を超えるものです。
ましてや自分から電話をして予約という約束を平気で破る様な事は客と店と言う利害関係以外に人として恥ずかしいこういではないでしょうか?「お金を払う客なら、どの様な態度も許される」と想って言葉や態度に出す低モラルな人が増えたという事をこのニュースで見て嘆かわしい時代だと想ってしまいました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です